© 東北住宅新聞社 All rights reserved.

HOME > 新着NEWS

新着NEWS

    2014/08/28
    エコナウォール25
     

    株式会社北洲様に潜熱蓄熱塗り壁材「エコナウォール25」の取材で伺いました。

    壁材の中に、マイクロカプセルが無数に含まれており、そのカプセルの中の

    パラフィン(ろう)が25℃を境に液体になったり、個体になったりします。

    その際、熱を吸収したり放出したりするという機能を持つ壁材なのです。

     

    太陽熱や暖房の熱を壁が貯えることが可能で、建物の熱容量を大幅にUPさせます。

    一旦蓄えた熱を室温低下時や夜間、放熱をすることになり、暖房負荷の低減に

    大きく貢献するという画期的な材料です。

    実証データも取得中ということで、今後が楽しみです。

    DSC01666