© 東北住宅新聞社 All rights reserved.

HOME > 新着NEWS

新着NEWS

    2015/04/15
    東北住建ハウジングフェア
    東北住建株式会社(岩手県紫波郡:及川秀貴社長)は去る4月11日(土)

    盛岡地区勤労共同福祉センターにおいて「JUHKEN ハウジングフェア」を開催した。

    今回の展示は特に、省エネ関連設備が多く見られ、新規出展者が10社となった。

     

    中でも高性能な輸入サッシの「GREEN BRIDGE」国産木製窓の「山崎屋木工製作所」、

    気密材の「ドルケンジャパン」「インテロ」等

    東北ではまだなかなか目にする機会の少ない精鋭の設備機器が一同に会した格好となり、

    来場者にとってメリットの大きい展示となった。

     

    同社仕入れ商品部菊池部長によると

    「350名の動員、売上としては2億5千万円を目標としています。

    ほぼプロ向けに特化した動員を意図していて例年好評で、

    今年は特に省エネ色の強まった展示となりました。」という。

    DSC03853 DSC03868