© 東北住宅新聞社 All rights reserved.

HOME > 新着NEWS

新着NEWS

    2016/04/24
    Dot住宅仙台 第一号
    菊池佳晴建築設計さん(仙台市)の「国見ヶ丘の家」

    完成内覧会にお邪魔しました。

    こちらはDotプロジェクトの仙台におけるQ値1W/㎡k住宅

    第一号となるようです。

    DSC06193 DSC06139 DSC06190 DSC06195

    断熱仕様は以下の通り。

    屋根 GW32kブローイング300mm

    壁  GW16k105mm+GW16k100mm

    基礎 EPS100mm

    基礎下  EPS50mm

    暖房は熱源が三菱エコヌクールピコ40

    放熱器がPSパネルヒーター

    換気はスティーベル社LWZ170Plus

    です。

     

    設計にあたった菊池さんは

    「我々も大工さんも(Q1クラスの断熱施工が)初めてで

    大変だったけれども、一回やってみてわかったことも沢山あり、

    今後に活かしていきたい。」

    と話されました。

     

    どっしりとした落ち着きのある外観もさることながら、

    シンプルながらも細かいディティールが丁寧でセンスの良さが

    そこかしこに見られるハイレベルな仕上がりでありました。

     

    仙台で壁厚が200mm、屋根も300mmといった断熱が今後

    増えていくきっかけにもなったという点で、

    Dot住宅のまた新しい可能性が垣間見れた物件となりました。