© 東北住宅新聞社 All rights reserved.

HOME > 新着NEWS

新着NEWS

    2016/10/07
    スティーベル新型ダクトレス一種換気
     

    日本スティーベル株式会社(本社:神奈川県川崎市)は第一種全熱交換式換気システムの

    新商品「ツインエアーフレッシュ LT-50Eco」の販売を10月より開始した。

    本体2台とコントローラ1台がセットとなり、定価160,000円(税別)

     

    現行モデルのLT-50から実質プライスダウンし、電源接続部などにも改良を加え、

    施工性もUPしている。

    また室内グリルの出幅も現行の85mmから52.4mmとスリムになった。

    1ユニットあたりの消費電力も改良され、通常モードで2.1W、比消費電力は0.07〜0.09。

    最大風量は50㎥/hと現行モデルと変わらず、電力消費量を改善し、ZEH住宅等における

    一次消費エネルギー評価において有利となる格好だ。

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-22-14-27